現在ストレスによるニキビに悩んでいる方なら気になると思いますが、ストレスニキビはどこにできることが多いのかをお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ストレスによってにニキビができる場所

 

ニキビの種類には3種類ありストレスによるニキビは、精神的身体的ダメージからできてしまうものですが、特にできやすいのが口周りや首筋です。

 

なぜストレスニキビは口周りや首筋にできることが多いのかご存知でしょうか?

 

ストレスによるニキビは日々の疲れなどから暴飲暴食になってしまったり普段紫外線などを大量に浴びることで、知らない間に肌が刺激を受けてニキビが発生してしまいます。

 

私も責任感が強く結構自分1人で抱え込んでしまうタイプですので、精神的にもストレスが溜まっている事が多くよくできてしまうことがあります。

 

おそらくわたしと同じような性格の方もいる事でしょう。

 

 

私はストレスを溜め込んでしまうので、できる限り発散することを心がけています。

 

ストレス発散する方法としては自分の好きなことすることが一番の解消法ですね。

 

運動やカラオケ、ボーリング、音楽でも何でも良いです。

 

とにかく嫌な事を本気で忘れられるくらい熱中しているものをしてみると案外悩みや嫌な事は吹っ飛びます。

 

そのときだけって思う方もいるかと思いますが、なんだかんだで自分を冷静にみることができるので案外小さい悩みだったりすることもあります。

 

ストレスは生きていれば自動的に溜まっていくものですが、ためたぶんだけ発散すれば何も問題はありません。

 

ストレスによるニキビをできるだけ減らすまたはできないようにすることでストレスニキビができるのをできる限り防ぎましょう。

 

ストレスによるニキビは特に目立つ場所にできるので気になる方は対策方法も合わせて解説していますのでよろしければそちらもご覧ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事