大人ニキビで皮膚科に受診しにいく場合の値段はいくらとは言い難いですが、だいたいの相場はあります。

 

中には市販のものでなんとか悪化を防いでいる方や、最初から皮膚科で治療しようと考えている方、または市販のものを使用したが全然ダメで病院に受診しようと考えている方もいるかと思います。

 

今回は皮膚科での治療を考えている方が不安視している治療費について解説していきたいと思います。

 

治療費はみなさんの状況などによってもかわってくるのでこれからあげていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

大人ニキビの治療費の相場は?

さきほど状況によっても値段は変わってくるとお伝えしましたが、具体的にどのような条件などで変わってくるのかをわかりやすく解説していきたいと思います。

 

「みなさんが初めて病院を受診する場合」

これはどこでもどんな治療でもそうですが、初めてその病院を受診する場合は必ず初診料というのがかかってきます。

 

名前の通り初めて受診するための料金なんですが、だいたい2000円から3000円以内が基本という感じです。(そこから3割負担ですので実質は1000円以内です)

 

初めて受診される方はしっかり頭の中に入れておく必要があります。

 

初めての方は、初診料金+診察料金が基本で薬などを処方されればさらにそこに薬代がプラスされます。

 

と言ってもニキビであれば1万円もかかるようなものではありませんので安心してください。

 

基本初めは少し多くお金を持っていったほうが良いです。(4000円、5000円くらい)

 

2回目以降は初診料がかからないので基本的に3000円以内(3割負担の場合)で収まると思いますがあまりにも状況がひどい場合ですと処方される薬の数なども増えたりする場合もありますのでそうなると3000円をも超えてしまう可能性もあります。

 

薬が多くてきになるようでしたら相談をしてみるのもありかと思います。

 

必要とする薬の中でも最低限のもののみを処方していただくのも良いかと思います。

 

まずは気になったらお医者さんやドラッグストアなどにいる薬剤師の方に自分の状況を説明してみるのも良いかと思います。

 

最初は少し値段がかかりますが、2回目以降は思っているよりは比較的通いやすい値段です。

 

ただしあくまで相場なので先ほども伝えましたが自分の状況などによっても変わってきてしまうのでそこは把握しニキビ治療にあたってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事