顎や口周りにできるニキビの原因を知りたい人。顎や口周りにできるニキビは栄養不足からくるのもなのかを教えて欲しいなぁ。だれにもわかりやすいような親切な解説をして欲しい。
こういった疑問に答えます。
本記事の内容
・あごや口周りにできるニキビの原因と栄養不足

ニキビのなかでも特にきになるのが顎まわりや口元にできるニキビですよね?

 

頬やおでこにはほとんどできないんだけどあごやくちまわりにはできるなんて方もいます。

 

やっぱりあごやくちまわりにニキビができると目立つし恥ずかしいですよね。

 

ではそんなニキビはどのようなものが原因なのかこれからお伝えします。

 

スポンサーリンク

あごや口まわりにできるニキビは栄養不足が原因?

 

あごや口まわりにできるニキビは食生活の乱れによる栄養不足やストレスなどでホルモンバランスが乱れたりすることでできてしまうことが考えられます。

食生活のバランスがとれていないと栄養が偏ってしまい色々な病気を引き起こしたりもする場合もありますので、生きている上で非常に大切でありニキビケアなどにも見直すべきポイントとしてあげられています。

「食生活は問題ないんだけどできてしまう」方もいるかと思います。

 

そんな人はストレスからくるニキビかもしれません。

 

えっストレス!!?

 

ストレスはニキビと関係がありまして、ストレスを感じやすい方は特に注意が必要です。

 

ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れるため、肌の調子が整わずニキビができやすい環境になってしまいます。

 

「ストレスはあまり感じていない」とおもっている方でも実際は身体的ストレスを感じている場合もあるのでもしこれらに当てはまるのなら、ストレスを存分に発散することをしてください。

 

趣味でも大声を出すでも何でも結構だと思います。

 

とにかくスッキリすることが大切です。

 

食生活では食物繊維をしっかりとってストレス発散に全力をかける事も大切です。

 

ニキビができたらとにかく恥ずかしい気持ちでつぶしたくもなってしまいます。

 

まずは自分の状態を確認して当てはまっているものがないかを確認して、もしあれば今一度見直すきっかけになれたら幸いです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事