10代女性からの「化粧後メイクがおばさんみたいになってしまう事が悩み」を解決するために...

化粧をし始めてはみたものの、上手くいかずそれどころかおばさんみたいなメイクになってしまうあなたに悩み例と解決策をお伝えします...

悩み1

迫力が出るというかなんというか…まつ毛はマスカラすると濃すぎてつけまみたいになって
眉毛は元々離れててそれが嫌で眉頭濃くかいたりしてます。

悩み2

下がり眉なので上がり眉になるように細く剃ってパウダーでアーチ型になるようにかいてます。

正直に申してそのメイクはたぶん誰でも老けてしまいますよ...

メイクは女性の魅力を最大限に発揮してくれるものでありますが、一歩間違えてしまえば想像とはかけはなれた姿になってしまうこともあります。

>まつ毛はマスカラすると濃すぎてつけまみたいになり...

カールタイプでボリュームがでない物を選ぶのをおすすめします。
理由としては、まつ毛が強調されると老けて見えやすいためこれもNGです。
15年前は逆だったんですけど...

>眉毛は元々離れててそれが嫌で眉頭濃くかいたりしてます...

これも老けます。
眉頭は薄くするのが基本です。今現在では、くっきりした眉頭が流行していますが、アイブロウパウダーを利用してやりすぎないようにすることを徹底してください。

>下がり眉なので上がり眉になるように細く剃ってパウダーでアーチ型になるようにかいてます。

こちらも老けますので注意を!
今は細いと老けます。
細く剃ったアーチ形は、正直ちょっと古いです。
特に若い人はやや太めの並行眉にすることをすすめします。
下がり眉ならかえってやりやすいと思いますよ。

ここまでまとめてきましたが、一つ一つを理解ししっかり実行していく事が大切ですね。
おばさんみたいなメイクになってしまう事は解決することもできるんです。
綺麗になるメイクを是非!!

スポンサーリンク
おすすめの記事