スポンサーリンク

お肉やグルテンが苦手な愛犬でもガツガツ食べられるドッグフードは?

お肉やグルテンが苦手な愛犬でもガツガツ食べられるドッグフードは「ヨラドッグフード」です。

 

ヨラドッグフードはペット先進国であるイギリスで今大注目されているドッグフードで、イギリス大手メディアであるBBCでも掲載され、さらには日本初上陸となる顧客度満足度96%を誇るドッグフードです。

 

そんなヨラドッグフードですが、いったいどのような特徴があるのかを紹介していきますね。

 

ヨラドッグフードの特徴

 

ヨラドッグフードは「昆虫食」をとりいれています。

 

昆虫食を与えることに不安や食べられるのか?と不安になる方もいるかと思います。

 

しかし、「昆虫食」は愛犬にとっていいことづくめなんです。

 

ヨラドッグフードの特徴
1.アレルゲン成分をカット
2.高い栄養価
3.地球にやさしい
4.安心のペットフード工場で生産
5.驚きの食いつきの良さ

[1] アレルゲン成分をカット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お肉が苦手なワンちゃんの味方『ヨラドッグフード』は、“昆虫のみ”の単一タンパク
お肉を食べなくても良質なタンパク質が摂れます。
牛肉・豚肉・小麦・大豆など、アレルギーを引き起こしやすいものをカットしている。
\さらに!/◆抗生剤・ホルモン剤不使用◆香料・着色料不使用
グルテンフリーワンちゃんの体に負担を与えない“優しいフード”なので安心です!

[2] 昆虫は高栄養価!さらに美味&ヘルシー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヨラドッグフードの原材料となる昆虫は、良質な「タンパク質」を含むだけではありません。
オメガ3・6脂肪酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、カルシウムなど、豊富な栄養素を含んでいます。
肉類より栄養吸収率が高いのもポイントで、体の内側からしっかりと健康をサポートしてくれます。
ワンちゃんの食欲をそそる味と香りで、食いつきも抜群です。

[3] 地球に優しいサステナブルドッグフード!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
肉や魚を生産するのに、膨大な温室効果ガスが排出されているのはご存知ですか?
世界中で消費される肉類や魚類のうちペットフードが占める割合は「20%」にも達すると言われています。
昆虫が主原料の『ヨラドッグフード』は、10kgのタンパク質を生産するために排出する温室効果ガスは、
牛肉のわずか“1/25”!このフードを与えるだけで環境問題に貢献できることになるのです。

 

こんなお悩みを持つ愛犬家におすすめです
1.お肉は食べられないけど良質なたんぱく質を摂りたい
2.アレルギーの心配が少ないフードを与えたい
3.低刺激性で消化に良いフードを探している
4.環境にも優しい新しいドッグフードの形で地球の未来に貢献したい
5.今与えているドッグフードでは食いつきが悪く残してしまう
ヨラドッグフードは、動物栄養管理士や昆虫食の世界的専門家と研究を重ねて納得のいく栄養バランスと味を見つけるまでに29ものレシピを試して誕生したドッグフードとなっています。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事