人間関係の構築って意外と難しく困っている方も多くいます。

 

他人と仲良くなるということはかなり難しい事なのです。

 

ただ生きていくうえで友達がいるということはすごく大きな事ですし、心強いです。

 

「中には友達なんて要らない!」という方もいるかと思いますが、その中にも実は友達が欲しいけどできないから強がって自分は1人でよいと言う人もいますよね。

 

そこで今回は、「友達が全然いない、できない人の特徴」をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

友達がいない、できない方の特徴とは?

友達がいない人は大きく分けて2パターンに分けられます。

1.できるけど作らない
2.作りたいけどつくれない

1つ目はできるけど作らないです。

できるけど作らない人の特徴は人と関わるのがめんどくさい人です。

中には人とはできるだけ絡まないで生活をしていきたい人もいます。

いわゆる人と絡むのが得意ではなくまた好きではないと言う事です。

かえって自分にとってストレスにしかならないのです。

それなら友達を作らないで1人で生活をしていきたいということでしょう。

 

2つ目は作りたいけど作れない人です。

作りたいけど作れない人は友達が欲しいということです。

友達を作りたいけどなかなか自分から声をかけずらくどうやって仲良くなっていけばよいのかがわからないんです。

うまく人と接することができず結局作れない状態が続いてしまいます。

 

友達がいない人でもこの2つは大きく違うことがわかりますよね。

 

その他友達がいない人の特徴もまとめています。

自己中心てきで他人の気持ちを考えない人

 

構ってもらえるのが当たり前だと思っている人のなかで自分が構って欲しいときに構ってくれないとなぜかおこり、逆に相手が構って欲しいときにまったく構わないで自分のことだけをやっている人いますよね。

はっきり言って自己中です!

自分の都合のよいように相手を操っているようなものです。

これでは自分以外の人と良い関係を築けるはずがありません。

もしかしたら友達が欲しいけどいない人はこの手に当てはまっている可能性があるかもしれません。

他人の気持ちを考えられないなら友達などできるはずがありません。

悪口を言う人

これも友達がいない人の特徴としてよく挙げられるものの1つです。

はっきり言って、悪口を言われたら人は嫌ですよね。

その人のことを思った厳しい言葉というのは悪口には当てはまりませんが、そうでないのはただの悪口です。

他人のことを考えて言葉を発することも大切で、悪口を言っているというのはかぜの噂で本人の耳にも入ってきます。

そうなればどうでしょうか?

確実に本人は悪口をいった人とは関わらないってなりませんか?

そんなことをしていてはあいつは人の悪口しか言わないと思われていっこうに友達などできません。

まず自分自身が悪口を言っているのか、人が嫌がるようなことを無意識に言ってしまっているのか聞いたり確認したりすることも大切です。

 

他人に興味すらない人

他人に興味がない人も友達を作るのが難しいです。

友達になるということはその人ともっと深く関わっていきたいというおもいがないと難しいです。

そうでないと人は大抵表向きだけでだいたいはつまらないなこの人となってしまいます。

大切なのはもっと相手のことを知っていきたいということです。

趣味や知りたいことが同じような人を探す事が自分を変えるきっかけになるかもしれません。

 

友達よりも恋人を優先する人

友達よりも恋人を優先してしまう人は友達はできにくいです。

また元から友達がいたけど恋人を優先してしまう事によって友達がいなくなったという人も実際に見てきています。

もちろん恋人は大切な存在で恋人との時間も大切です。

しかし、だからと言って友達と先に予定を組んでいたのにも関わらず恋人がそこに予定をいれようとし結局そっちを優先してしまう人いますよね。

はっきりいって最悪ですし、それを平気でできる恋人のほうも最低です。

友達との予定が決まっているのを知っていてそこに予定をいれようとする人はありえません。

恋人を大切にすることはもちろん大事ですが、それによって友達に迷惑がかかるようでは恋人いがいあなたには誰も寄り付いてくれません。

友達がいるということは当たり前のことではありませんので約束は先にした方を優先するのがよいでしょう。

 

友達がいない人が友達を作るには?

友達が欲しくてもできないというのはその本人に問題があるかも知れません。

いくつか例を挙げていきますので当てはまっていないか確認してみてください。

宅呑みではなく外に出て呑もう

友達作りにもってこいなのが呑みです。

飲み場には多くの人があつまり、なおかつその人たちの中にはあなたと同じく友達をつくりにきている人が沢山います。

さらに人はお酒が入ると普段よりも気が大きくなる傾向があります。

また気も楽になり自分をどんどんアピールできるのがお酒の力でもありますので、よかったらこの機会に飲み屋にいってみるのもいかがでしょうか。

 

声かけは自分から!

友達が欲しいけどいない人の多くの特徴は、自分から声をかける勇気がでないということです。

自分から声をかけなければその次に進みませんしいつまでたってもそのままです。

よっぽどあなたに魅力を感じない限りは相手から声をかけてもらうなんては夢の話です。

声をかける勇気がでないというのはあなただけではありません。

そう思っている人は沢山いるのです。

だからこそ1歩踏み出して自分から声をかけることができれば次のステージにも進むことができますので自ら行動に移しましょう。

インターネットを利用してグループトークに積極参加する

今の時代はインターネットの時代です。

インターネットを使用すれば普段出会う事のできないような人や共通の趣味や特技をもった人とも知り合うこともできるでしょう。

インターネットの掲示板サイトやチャットサイトなどを使用してみるのもよいかと思います。

 

最後に...

友達つくりに大切なことはどんどん行動をしていくことです。

友達がなかなかできない人はみんな自分から積極的に行動できず声をかけてもらうのを待っている状態です。

友達作りができる環境とういうのはあなたにはそろっています。

後は自分を変えるのみです。

これを機にまた新しいものに出会える事を祈願して終わりにさせていただきます。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事